会社概要

COMPANY

プライバシーマーク

HOSPITAL SERVICE MARK

プライバシーマークとは

1997年、旧通産省が公表した「民間部門における電子計算機処理に係る個人情報の保護に関するガイドライン」をもとに、「JISQ15001」が制定されました。

「JISQ1500」は、JISマークでおなじみの日本工業規格の1つです。

「JISQ15001」を導入した民間事業者等が、「個人情報」の取り扱いについて適切な保護措置を講ずる体制を整備しているか、つまり、その個人情報保護マネジメントシステムが「JISQ15001」の規格に適合しているか、についての審査を、JIPDEC(財団法人 日本情報処理開発協会)等に申請し、審査の結果、適合していた場合に、認証として付与されるマークです。

プライバシーマークへの取り組み

株式会社オークスコーポレーションは、総合ビル管理業務を通じて、取得する個人情報のみならず、全ての利害関係者の個人情報を保護する事は、当社に課せられた重大な社会的責任であるとともに、社会の信頼を得て企業活動を推進するために不可欠な要件であると認識しております。

また、これを確実に実践していくために2012年にプライバシーマークを取得、その後も社員、スタッフ全員に、弊社で策定した個人情報保護管理規定の教育、遵守を徹底しております。

プライバシーマーク
企業情報トップへ戻る